ビジネスパーソンのためのクリエイティブ入門

人間を真に「突き動かすもの」とは
果たして何なのか?

この本は一般的なビジネスパーソンのための「クリエイティブ入門」です。

著者は、大学卒業後、セールスマンとしてキャリアを積んだのちに、34歳からクリエイティブの世界に転じ、国際的なクリエイティブディレクターとして活動するようになりました。著者自身の試行錯誤の体験から、一般的なビジネスパーソンとクリエイターの間にある「断絶」の正体を解き明かし、より多くの人がクリエイティブな発想を持って働けるようになることを目的としています。クリエイティブ初学者はもちろん、広告やクリエイティブ以外の職種の方、「自分はクリエイティブでない」と思っている方にもおすすめです。

世界中で話題になった「NTTドコモ: 森の木琴」「OK Go: I Won't Let You Down」はどうやってできたのか?「POLA リクルートフォーラム」「日本は、義理チョコをやめよう。GODIVA」はなぜ人の心を揺さぶるのか? AppleやNikeの広告が異質に見える理由は? クリエイティブな人は何が違うのか? 心を動かす企画はどうつくる? そのすべてがこの本に。


原野 守弘
Morihiro Harano

株式会社 もり
代表 / クリエイティブディレクター

電通、ドリル、PARTYを経て、2012年11月、株式会社もりを設立、代表に就任。
「NTTドコモ: 森の木琴」「OK Go: I Won’t Let You Down」「Honda. Great Journey.」「POLA リクルートフォーラム」「日本は、義理チョコをやめよう。GODIVA」などを手がける。TED: Ads Worth Spreading、MTV Video Music Awards、D&AD Yellow Pencil、カンヌ国際広告祭 金賞、One Show 金賞、Spikes Asia グランプリ、AdFest グランプリ、ACC グランプリ、グッドデザイン賞 金賞、Penクリエイターアワード2017など、内外で受賞多数。



心を動かす作品はどう発想するのか?
第三章「クリエイティブ必勝法」で
紹介された著者作品とリファレンス

NTTドコモ: 森の木琴

Reference:
Sony Bravia: Balls

詳細は本書84ページ


OK Go: I Won't Let You Down

Reference:
Busby Berkeley

詳細は本書75ページ


Honda. Great Journey.

Reference:
メタルギアソリッド ピースウォーカー

詳細は本書85ページ

Reference:
Toccata for Toy Trains

詳細は本書94ページ


POLA リクルートフォーラム

Reference:
マララ・ユサフザイさん 
ノーベル平和賞受賞スピーチ

詳細は本書86ページ


ニュース

2021.04.16

先日の下北沢B&Bでのイベントレポートが公開されました。「いま、人の心を動かすものとは~ 岡本欣也×原野守弘×チャイ子ちゃん®」詳細はこちら

2021.04.16

【4月16日(金)夜9時より】『クリエイティブ入門』の著者、原野守弘さんが雑誌『広告』編集長の小野直紀さん、博報堂の村山佳奈女さんとClubhouseで本や広告業界について話をします。詳細はこちら

2021.04.15

『Pen Magazine No.517』に『クリエイティブ入門』の著者、原野守弘さんの記事が掲載されています。「ナイキやバーガーキング……コロナや分断の中で時代を見事に切り取った、必見広告4選。」本誌を再編集したWeb記事はこちら

2021.04.02

音声メディアVOOXにて『クリエイティブ入門』の著者、原野守弘さんのコンテンツが公開されました。詳細はこちら

2021.03.30

【4月2日、9日(金)17:40分頃】J-WAVEの番組、START LINE「THE VOICE x VOGUE CHANGE」に『クリエイティブ入門』の著者、原野守弘さんが2週にわたり出演します。詳細はこちら

2021.03.30

【4月7日(水)朝9時】渋谷のラジオ・渋谷のコピーライターに『クリエイティブ入門』の著者、原野守弘さんが出演します。詳細はこちら

2021.03.29

VOGUE CHANGEに『クリエイティブ入門』の著者、原野守弘さんのインタビュー記事が掲載されました。「広告はアクティビズムになり得るのか。クリエイティブディレクター、原野守弘に聞く。【メディアとダイバーシティ Vol.3】」詳細はこちら

2021.03.29

宣伝会議「3月の広告・マーケティング関連新刊6選」で『クリエイティブ入門』が紹介されました。詳細はこちら

2021.03.24

代官山 蔦屋書店のポッドキャストで『クリエイティブ入門』が紹介されました。「"好き!"からはじまるみんなで読みたいクリエイティブ入門」詳細はこちら

2021.03.23

VOGUE CHANGE【VOGUE BOOK CLUB】に『クリエイティブ入門』の書評が掲載されました。「原野守弘『クリエイティブ入門』に知る、炎上しない広告のセオリー。」詳細はこちら

2021.03.12

【受付終了】【3月26日(金)19時より】青山ブックセンター本店にて『クリ活2クリエイターの就活本』著者の尾上永晃さんと『クリエイティブ入門』著者の原野守弘さんによるトークイベント「クリエイティブディレクター原野守弘のクリ活~クリ活編集長&電通プランナーの尾上永晃が公開インタビュー~」が開催されました。

2021.03.01

【受付終了】【3月18日(木)20時より】本屋B&B(リアルタイム配信イベント)にて『クリエイティブ入門』著者の原野守弘さんと『ステートメント宣言』著者の岡本欣也さん、チャイ子ちゃん®︎によるトークイベント「結局、『一つ』にたどりつく。」が開催されました。

2021.03.01

「月刊ブレーン 2021年4月号」(宣伝会議)の「エディターズブックセレクト」に『クリエイティブ入門』が掲載されました。詳細はこちら

2021.02.26

NIKKEI STYLEにて『クリエイティブ入門』が紹介されました。詳細はこちら

2021.02.25

【満員御礼・受付終了】【3月19日(金)19時より】青山ブックセンター本店にて『クリエイティブ入門』著者の原野守弘さんと『TIMELESS』著者の河尻亨一さんによるトークイベント「ロールモデルと愛と尊敬。好きから生まれる新しい世界」が開催されました。

2021.02.24

『クリエイティブ入門』が大阪芸術大学のお知らせに掲載されました。詳細はこちら

2021.02.22

日経新聞朝刊に『クリエイティブ入門』新聞広告が掲載されました。詳細はこちら

2021.02.22

梅田蔦屋書店にて『クリエイティブ入門』著者の原野守弘さんによる選書フェアが開催されました。詳細はこちら

2021.02.06

朝日新聞朝刊に『クリエイティブ入門』の書評が掲載されました。詳細はこちら

2021.01.30

『クリエイティブ入門』が青山ブックセンター本店・店長山下さんの連載「本屋のABC」で紹介されました。詳細はこちら

2021.01.20

『クリエイティブ入門』「はじめに」をnoteに公開しました。詳細はこちら

2021.01.15

青山ブックセンター本店にて『クリエイティブ入門』著者の原野守弘さんによる選書フェアが開催されています。詳細はこちら


原野さんの『クリエイティブ入門』がめちゃくちゃ名著。クリエイティビティの本質が数学の証明のように超明快かつスッキリと書かれていて、今後どんなスタンスでものづくりをしていけばいいかの指針がつかめた。視界がパーッと開けた感じ。

先週読んだこの本おもしろかった。人に仕事を頼む立場の人にも読んでもらいたいし様々な文化や社会経済の環境の変化と合わせて次のクリエイティブ2.0を作っていくためのいろんな視点があるように感じた。
ビジネスパーソンのためのクリエイティブ入門 原野 守弘 amazon.co.jp/dp/4295404969/…

スゴイ本を読んでしまった

ビジネスパーソンがクリエイティブという
向こう岸にたどり着くための本質

ひとりの「好き」に共感が集まり
連帯を生みだしていく
そんなちっぽけな「好き」って
感情を大切にしたい

『ビジネスパーソンのためのクリエイティブ入門』(原野守弘)
introtocreativity.com

原野守弘さんの『#クリエイティブ入門』
読んでいて、なんというか、温泉に入ってるような心地よさがあった。誰かに教えたいが、秘密にしたい感じもある、秘湯的な一冊。大脳新皮質にも大脳辺縁系にも効きました。ちゃぽん…
note.com/mori_harano/n/… #クリエイティブ入門

原野守弘さんの『クリエイティブ入門』。「好きになる」「好きを盗む」「好きを返す」の「返す」のくだりが個人的にいちばん好きでした。大きなプレゼンを控えた友達に思わず送本したほど。気持ちが動かされた本でした。好告

tweet

原野さん著、古下さん編集ということで即購入した自分の大脳辺縁系を褒めてやりたい。読み進めている間、やりたいことや仕事に生かせるアイディアが自然と生まれる時間だった。この素晴らしき本、好きだ。
#ビジネスパーソンのためのクリエイティブ入門 #ビジネスパーソンのためのクリエイティブ入門

tweet

面白くて一気に読んだ。
『ビジネスパーソンとクリエイターを分断する川』はこの業界で働く人であれば誰しも感じること。言語化できないものの尊さや本質もなるほどと唸ってしまう。

ビジネスパーソンのためのクリエイティブ入門 原野 守弘 amazon.co.jp/dp/4295404969/…

原野さんのクリエイティブ入門、すぐさま実家の家業を継いだ弟に送った。これは企業側こそ読む一冊!